Posts Tagged マクロス

しん

最近見てきた映画のお話、若干ネタバレを含みます

・マクロスFB7
これはもう、凄い映画でした
7もFも大好き、両作品とも近年に知ったこともあり新鮮です
特に7はこの年に劇場で見られるとは思っていなかったので、非常に嬉しかったです
大迫力大音響の劇場で観る事が出来てよかった、自宅で見るのとはぜんぜん違います
コラボだけど気持ち良いほど明らかに7メイン、総集編というか、全体の流れは追っているものの映像リミックスという感じでした
fire bomberの曲がガンガン流れっぱなしで、見ているとどんどん昂揚して止まりません、終盤は全力疾走しているみたいな気分でした
バサラは銀河で強く光り輝いていました
溢れるパワーをもらいました、ありがとう!
・だから何故パンチラ!
・無かったのが残念なガムリンさん→ガムリンキックとか、俺に歌わせるなんてとか
・マックス艦長はやはり最強
・金龍さんとギギルが熱い、漢の見せ場でした

Fパート
F現在は7船団がまるで無かった事みたいな扱いになっていてちょっとやるせないです、統合軍めー、7の皆はあんなにがんばったじゃないかー! ……そう、統合軍は7を捨てちゃってるんですよね
でも、今回のFB7はTV版とも劇場版ともちょっと違ってまた一つのパラレルかなとも思いました
劇場版のノベライズでは7から援軍に来たなんてエピソードもあるみたいですし、あとはキャラクターの生存など
ビデオのハードウェア的設定はそう来たか!という感じでお見事
しかも届いた映像がマクロスの世界のどこかで記録された7の情報かと思ったら、あれ……これ90年代のTV放送の録画…? 現実世界の国産アニメ作品じゃないか!?
はい、現実とフィクションがコンフューズ
色んなカットに笑いました
それにしても、Fメンバーが見たビデオって、二次元アニメに見えるのか、それとも自分たちと同次元(彼ら的な三次元)なのか、これまた分からなくなってきてしまいますね
クライマックスのライブは熱かったです
シェリルはかっこいいし、ランカちゃんは可愛くて異世界だし

映画連動のラジオも聴きました、ゆるくて楽しい
シェリルがFBを理解している背景もなんとなく見えたような……オズマさんに負けず詳しいです、大好きなんですね

はぁ……本当に良い映画でした、監督や携わったみなさまありがとう!

・エヴァQ
普段すいている映画館に行ったら異様な人だかりで、満席になっていました
感想が上手く書けませんが、大いに驚かされました
急でQで、起承転結の転なのかな
破までの流れを思うとシンジ君どうしたの!という感じでしたが、状況要因もあるし、反芻すると確かに成長は見受けられました
他のキャラクターたちについても同様で、特にアスカとカヲル君の言動が印象的です
明確に面白いとか楽しいという印象は抱けていないものの、成長なり変化なり、良いと思えるものもたくさんありました
次作に期待!

広告

コメントする

近況など

年末にダウン、回復してきたところで出かけてはダウンという繰り返しでした
この間に実家や親戚のところへ行ったり、法事があったり
ようやく落ち着いてきました
去年のことを振り替える間もなく時間が過ぎていきました
前を向いていればいいかな

・マクロスF
去年から今年明けに掛けてDVDで再視聴していました
見るのは二度目ですが、一度目とは違う面白さがかなりありました
一度目はマクロスシリーズ初見だったので色々わからないことだらけ、デカルチャーって何? それでも十分面白かったんですよね
今回の二度目は初代以外のDVDを見た状態です
所所忘れていた部分を思い出したり、過去作品との関連が見えたり、新たな発見もあり、謎だらけでしょうがなかった部分が明らかになっていくのって、なんて楽しいんだろう
とにかく、一度見た作品だけれど初回以上の面白さがありました
うーん、いい作品だなぁ
クランかわいいよクラン
今度はFの劇場版をDVDで見たいです
・ところで去年からFIRE BOMBERが好き過ぎてずーっと聞いてます
オズマさん状態です
手芸とか作業時のBGMにしています

・REM更新
!に去年後半分を追加しました
それに伴い若干追加、修正しています
追加:雪シキリバの縦書き版
修正:首の縦書き(ブログ版とVerが合ってなかったため)

相変わらず頭の中が雪でいっぱいです
今年も妄想があふれて出力される見込みです
手芸もちょっとずつやっていきたいな

・SIS
しばらくしていないと思ったら、前回からもう半月ほど経過!
というわけで、今これを書きながらしすちゃで待機しています
まったり
・・・
・・・
・・・
・・・
…としていたら、他の方が遊びに来てくださって大勢でわいわいデュエルできました、楽しかったー
もう眠くなってしまったので、この辺りはまたあした
ありがとうございました

コメントする

にっきー

本日の拍手、どうもありがとうございます!

 ◇

ううー、手足が冷えてもう痛いです
やっと冬物出しました
で、この冬は今日から手袋とイヤーカバーを使い始めました
もっと寒くなったら厚い手袋とイヤマフが出てきます

指先の冷え対策に、カイロを仕込んで手首に巻くバンドを買って試してみました
→手首はとっても温かです
そして、指先は依然として冷たいです
パッケージには指先まであったかって書いてあったのですが…
きっと個人によって使用感は異なるものなのでしょうね
ううーん…巻く位置の調整でなんとかならないかしら
指先を覆ってしまうと動かせないですし、難しいところ
もう少し考えてみます

唐突にお料理の話
ハヤシを作るのに、お肉の代わりに厚揚げとゴボウ(きんぴらのように細く切って)を入れてみました
他の素材はタマネギ、ジャガイモ、トマト、ルーなどです
相性が最高!!!っていう感じではなかったですが、喧嘩も邪魔もせずおいしかったです
特に、ゴボウは煮込んでも歯応えが残るのがよかったです
あと、ゴボウ効果か、いつもよりちょっと甘みが減って、若干の苦味がありました、でもそれもまた良しです
素材の良い組み合わせだなって思って調べてみたら、クックパッドにもごぼうハヤシのレシピが何件かありました
また作りたいと思います

マクロス視聴のメモ
7の劇場版→OVAマクロス2→コズミック娘(マクロスF、先日TVで放送された去年のクリスマスライブ)→マクロスF(再)

マクロス2は後半のメリハリがもうちょっと欲しかったかな…
クリスマスライブ(コズミック娘)は良かったですよー、これは実際に観に行きたかったです
今はマクロスFを再び見ています、まだ序盤
TV放送で見れてなかった回もあるので、おさらいです

昨日は11月15日で、『良い1号さんの日』だったのですね
日付を跨いでから、ぶりさんのついーとで気付きました
大事なことなのでメモしておきます
1号さんは良いものですね…(しみじみ)

SISメモ
前回分の後にもまた遊んだので、アップしたいです

コメントする

ダイナマイト!

マクロスダイナマイト7、全4話を一気に見ました
なにこの感動の物語!
ストーリーがとても面白かったです、ロマンです
銀河は広いな大きいな
OPのライブ映像かっこよかったなー
エルマちゃんの独特の喋り方とか、行動とか、かわいいかわいい
バサラのことは最初(TVシリーズを見始めた頃)は頭がおかしい人だと思っていたのですが、いつの間にか、気が付けば夢中になって惚れていました
溢れるパワーがとても魅力的です
なんかね、ロックとピースと愛なんです!
で、のびやかに自由!
大好きだーーーーー

Fire Bomberのアルバムでまだ聴いてないのがあるので集めます
あと、劇場版も見ます
たーのしみ

コメントする

つれづれ

日常他

半年ぶりに美容院へ行って来ました
髪型は相変わらずです、黒髪ロング、前髪ぱっつん、サイド2段の姫カット

マクロス7のDVD、全部見ました!
面白かったです、熱いし、充実の時間でした
色々感想はあるけれど、DVD Vol.13を見終えた今、一言で言うと
「なぜパンチラ! これが銀河の答えなの?!」
次はダイナマイトを見ます、劇場版も見てみたいな

ランクエ
ちょっと進めました
・謙信ちゃんと香ちゃんが仲間になりました!
・往生際の悪いランス君微笑ましい
・今回のランス君はイベントが濃いですね、堪能しております
・次はリーザスです、待っててレイラさん!

スパークが終わったらまたまおうせいちゃっとに顔を出してSISで遊びたいです
といいつつ、イベント前にも気が向いて現れるかも知れない?

コメントする

マクロスゼロ→7

マクロスゼロを見ました

・VF-0の操縦で苦戦しているシーンが好きです、とても難しいのだって伝わってきます
・飛行・戦闘シーンの3DCGの動きの味付けがとてもこだわって作られてると思います
・物理的に無理という動きなのに、アナログさがないせいか、とてもシャープかつダイナミックでリアリティを感じてしまうのです
・とにかくすごいクオリティーなのです
・カメラワークというのかな、視点移動もとても面白かったです
・Vol.1か2のヴァルキリーの変型シーンは特に燃えました
・メカニック的な面白さは、(物語の)時代背景、設定、モデリング、動きなど総合的に、今まで見たマクロスシリーズではゼロが一番だと私は感じました。かっこいい!燃える!

・鳥の人のお話ということで、やはりマクロスFに出てきたエピソードが思い出されます
・プラスを見終えた今、Fを見直してみたら気付くことがあったり、印象が変わるかもしれないです

 ◇

マクロス7見始めました
現在12話まで
ある程度知っていることもあったけれど、なかなかに衝撃的です
オープニングのバサラの後姿からマクロス7全体まで見える流れはかっこよくてお気に入りです

7・プラスの頃とゼロ・Fの間はかなり大きな違いを感じます
アニメーションとして進化してると思います

7って設定がかなり思い切ってますね
特にバサラが滅茶苦茶だけど面白いです
ファイアー・ボンバーのアルバムはアニメを見るより先に聴いてました
これ単独で聴いても好きです
熱いロックだけど聴きやすくて、歌詞もちゃんと伝わってきます

えーと、ヒロインはミレーヌですよね?
OPで三角関係のヒロインポジションにいるのは花束の少女なのですが・・・
花束の少女はかなりの経済力と行動力と熱意を持っているようです、凄い子です

同時期に作られていたプラスと共通しているところがあるんですよね
男二人、女一人の三角関係
主人公の一人はバカで熱い、もう一人は真面目で実は熱い
ちなみに二人ともパイロットとして超有能
バカと熱さは周りに感染する・・・このあたりは気持ちの良い流れだと思います

7の今後の展開が楽しみです

コメントする

マクロスプラス劇場版見ました

劇場版は追加映像が20分ほど、ということでしたが
追加というよりもOVAでカットされていたように感じました
劇場版は後半が特にシリアスで感動的です
わくわくする感じはOVAの方が強かったです、試作機及び主人公二人の競り合いなど、細かい描写がいっぱいあって面白かったので
どちらも楽しいので、両方見て良かったです

・本作の新曲 WANNA BE AN ANGEL について
この曲もVOICES同様、マクロスの曲と知らずに長年聴いていたので、序盤でメロディが流れてきた時に、あっと思いました
まるで天上から降り注ぐような音楽だなってずっと思っていたのですが、シャロンのコンサートシーンの映像はそのイメージと違える事なく・・・ぴったりという印象でした

・OVAと同シーンなのですがYF21について
序盤のガルドがテスト飛行の前に、機体の操縦と動作確認をしている場面で翼が動き、変形します
それが直線的に折れたり引っ込んだりという硬い金属のような動きのみならず、ゴムのように伸びて縮んでぐにゃりと曲がるのです
でも当然、装甲として種々の負荷・衝撃に耐えうる強度も持っています
これ、凄いなぁって思いました、いったいどうなっているんだろう
こういった機構や素材の部分にときめきました
バルキリーの他のメカニックな部分への興味も強くなってきました

コメントする

Older Posts »